スポンサーサイト

0
    • 2011.09.09 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    WPが熱くなるのか!?

    0
      utsuboruです。

      HTCもWindows Phone7.5搭載モデルを2機種発表しましたね。androidに追いつく事が出来るのだろうか??

      Windows Phoneはハードウェア、ソフトウェア共にMicrosoftが監修に入り、隅々までMicrosoft仕様になると聞いた事があるが、HTC Syncが全面に出ていないのはその為か??

      スマフォしか手がけていないHTCだからこそ、UIが変わる事を期待していたが、ちょっと残念ではある。。。

      今後Windows Phoneがどれだけ市場をかき乱すか楽しみな反面、自由度の無い端末が増えるのはイヤだなぁ。。。

      なんか最近更新してない

      0
        utsuboruです。

        ついにWindows Phone7.5が発売されましたね(((o(*゚▽゚*)o)))もう一週間は経ちますが。。。

        実機操作しましたが、本当にヌルヌル感が素晴らしいですねo(^▽^)o一体IS02はなんだったんだろうか??と思うぐらい今回の力の入れようがわかります。

        使用感
        普段からソフトキーボードはqwertyを利用しているのですが、英字入力する為に、ソフトキーボード言語追加が必要だとは誰も思わないでしょう。。。それを知らずに30分ほど格闘しました。

        Windows Liveアカウントを追加して、Mailが利用出来ますが、PeopleHUBと連携をしていない為、宛先は送信側が名前表記にしていないとメアドが表示されてわかりにくいです。。。まぁPCmailはそんなものでしょうが。
        今後対応予定のEzmailについてはアドレス帳とPeopleHUBを連携して名前表示させる様に開発中だとか。。。

        まぁ、アプリ数が少ないけど、操作性期待性はある端末だと思います。

        DATA06

        0
          utsuboruです。

          ちょいちょい書いているDATA06ですが、au側のサーバーとの相性が悪いのか、auoneマーケットの接続が重かったり、テザリングしてもネット閲覧出来なかったりとなにかと不具合が多いですね。
          まぁ、その他の用途ではこれと言って大きな支障はありませんが。。。機器の相性問題が多い気はします。acroとの接続、XOOMとの接続問題。アップデートにきたいかなぁ。。。

          au夏のスマフォン第一弾

          0
            utsuboruです。

            auから夏のスマフォン第一弾が発売しましたね。注目の端末はやっぱりXperia acro IS11Sですね。スナップドラゴンMSM8655 1.4Gh 搭載しWin high speed 対応。今までのXperiaシリーズのいい所を併せ持ち、おサイフケータイ、赤外線、ワンセグ搭載している。さらにMedia Goと連携出来て楽曲管理も簡単に行える。もちろんHDMI搭載で動画、写真などをご家庭のTVに映してみんなで鑑賞する事もできる。

            ただし、一定の条件下ではWi-Fi通信が上手く出来ない事象あり。ルーター関連との接続は出来ても通信が上手くない。

            Aquos IS11SH au初の裸眼3D対応の端末。CPU、回線速度はIS11Sと同様。さらに10キー搭載しており、フィーチャーフォンからの切り替えがスムーズ。またカラバリが女性向けになっているのと、10キーが爪の長い女性でも打ちやすく、タッチパネルが反応しない女子にはオススメです。実績のあるSHAPEが作った端末で、ユーザービリティーが細かく考えられている。

            ただし、全箇所10キーが使えず、タッチ操作をしなければならない場面も出てくる。一長一短な感じです。

            3Dは好き嫌いが分かれると思うが、筆者は好きだ。

            今後出てくる夏モデルではIS11CAやINFOBARなど個性的な端末があるので非常に楽しみだ。

            IS04のケータイアプデート

            0
              utsuboruです。

              IS04のケータイアップデートが昨日始まりましたが、すでに一時停止になっております。何かしらの不具合が発生したのでしょう。。。IS04は本当に不具合が多い。
              通常の家電ならリコールされているはずなのに、何故ゆえリコールされないのか。。。Eメールが受信できない、文字化けを起こすっていうのは立派な理由にはならないのか?基準がわからない。。。

              一方、ワイアレスジャパン2011では、INFOBARが人気のようです。やはり独自カスタマイズ可能なホーム画面が素敵なんだろうか??はやく実機を触りたいものだ。今夏KDDIのイチオシはエクスペリアとINFOBARなんだろうぁ。

              各社の夏モデルが楽しみだ

              0
                utsuboruです。

                今夏各社がよりスマフォンを投入してくると思いますが、京セラの2画面スマフォンエコーが発売しないか気になります。京セラだと auから出ることになるのかな?あと噂されているエクスペリア アクロも気になりますね。docomoとauから発売される噂ですが、どちらが早いんでしょうか?IS04のように、あまり機能差はないしても、メーカー独自要素をどれくらい盛り込むんだろうか。。。

                昨日auで大規模な通信障害が発生しましたね。10時位には治ったみたいですが、ISシリーズは一度電波を離すと掴みに行くのに時間かかるし電池食うし。GW中に起きたのがいただけないですね。ICカードはずして再起動したらなおりますけどね。

                IS03のアップデートで文鎮化(電源が入らないため文鎮位にしか利用出来ない状態)になったら、auショップで改善できるみたいです。なった人は駆け込んでくださいね。


                久しぶりの更新

                0
                  utsuboruです。

                  本当に久しぶりの更新です。仕事が連日忙しく、ようやく余裕が出てきました。
                  さて、ISW11HTの発売やIS03、IS04、IS06のアップデートなど、4月中旬から非常に動きがありましたね。IS03は念願のメジャーアップデートにより2.1から2.2へアップデート。開発担当者も初のメジャーアップデートでどうなるかわからないとツイートしていましたが、TL見ている限りでは大きな問題は無さそうですね。

                  IS06のアップデートではショップでアップデートした方がデータ初期化されてしまったようで、大変な問題があったそうです。ショップ以外でのアップデートは問題ないそうです。しかし、追加されたEメールのアプリケーションはなんと『御社』でしたか。本当に大丈夫なんだろうか??またIS04の時のように受信出来ない不具合を出しそうだ。。。

                  IS04のアップデートで受信不具合、メール文字化け。Eメールアドレス帳の部首順のならびは改善されたそうですが、なんか信用が出来ません。とりあえずは、『また、御社か!!』と叫ばないような仕様であれば問題ないッス。

                  さて、ISW11HTですが、起動時にボリューム下ボタンを押しながら起動すると、OSメニューに飛べてしまいます。そこでオールリセットが出来ますので、文鎮化しても問題なく対処出来そうですね。WM機ではよく搭載されていた機能ですね。グローバル機種では今後もこの機能がつくのでしょうか?そういえば、XOOMでもおなじ機能がありますね。

                  しかし、2.2へアップデートしたら、OS機能としてアプリのバックアップが出来ると思っている方が多いですが、違いますからね。
                  あくまでも本体メモリを浮かすために、一部機能をSDに移すだけでバックアップしているわけではないです。オールリセットすれば使い物になりませんよ。気を付けてください。またSDを別端末に移動しても使えないですからね。

                  なんども書きますが、一部機能移動です。全移動ではないですよ。

                  以上。

                  IS04 レビュー 3

                  0
                    utsuboruです。

                    さて、一体メーカーは何を考えているのでしょうか?旧機から移行可能データにメール、ブックマーク、連絡先としていたものを、メールとブックマークの移行に関しては仕様上出来ないといい始めました。。。ご利用上の注意点なるメーカー側が出しているチラシ?には、移行方法記載があるにも関わらず、誤記であったと言い切りやがりました。

                    プログラム作り込む?デバッグする時間や期間がなかったのであれば、発売を延期するべきではなかったのか??または、リコールするべき機種ではないのか?

                    もう、どこまで信用を落とせばよいのやら。怒ることも面倒であきれるしかありませんでした。

                    IS05に関してはIS01、IS03で多くの声を集めているSHARP製の為まだ安心できるかも知れません。

                    IS04 レビュー 2

                    0
                      utsuboruです。

                      IS04が提供開始されてから一週間が経ちましたが、メールアプリの不具合は改善されておりませんね。しかし、メール受信が出来ない。連絡先を2箇所管理、受信メールの画像やデコメ素材が保存不可など、ふざけた仕様です。

                      一番解せないのは、Eメールアドレス帳のソート順が部首画数順という誰得仕様とCメール新規作成時の連絡先のならびが文字コード順。デバックやっていないとしか思えない仕様。しかもよく落ちる。(予期せぬエラーと表示される際に会社名(aplixcorp)が出ているが、アプリ作ったのはこの会社か?)落ちるときには「また御社か!!」とついつい叫んでしまいます。

                      さて、その他の仕様でいくと、メールの振り分け登録を行っても、再振り分けが出来ないという仕様。旧端末から受信メール引き継げるとかかれているのも関わらず、出来ない仕様。受信メールから新規登録しても、Eメールアドレス帳にしか反映せず、本体の連絡先にコピー等が出来ず、別途手入力が必要。
                      本体連絡先に至っては、新規登録時に姓を漢字で入力すると?に振り分けられる。

                      マナーモードのショートカットキーに至っては、あらかじめ設定したものしか反映しないため、いちいち設定を変えるのが面倒。

                      これを製品として何万も取っているのはおかしいのでは?

                      スターメモやネット接続スピード、本体処理能力は評価が高いです。サクサク動くのは非常によい。

                      IS04 レビュー

                      0
                         utsuboruです。

                        IS04のレビューでも書いてみようかと思います。
                        参考になるかわかりませんがよろしくお願いします。

                        IS04に機種変更の方で、SDカードで連絡帳のバックアップを取った際は、IS04に機種変更前のSDカードをさして頂き、IS04の連絡先を押下してから、メニューキー、インポート/エクスポートを押下して頂き、バックアップを取ったVcardを読み込んで頂ければ復元できます。
                        ちなみに、IS04ではグループ設定はありませんので、お気を付けください。

                        まぁ、連絡先のお気に入りパレットを操作する事で、4枚×5連絡先を指定することは可能。簡易的なグループ分けは出来ますが・・・。あまり使い物にはならないでしょう。

                        あと、Eメールアドレス帳の並びが、かな順ではなく、おそらく文字コード部首画数順に並んでいます。Cメール送信時に選択する連絡先はJIS第一水準文字コード順で表示されたりと、開発者はなにを意図して作ったのか???さらにこの二つの連絡先ではソート不可という楽しいおまけ付き。
                        早々に修正しないと不買運動でも起こるんではなかろうか?とりあえずIS04のメールソフトを開発した会社のソフトは決して使わない。(富士通東芝さんの委託会社と思われ)

                        Ezメールの受信に関して不具合が出ているようです。20分程度放置すると受信できる方や、オールリセットしても受信できない方など様々なようですが・・・。ICカードを端末増設前の機種に差し替えれば受信できるらしいので、サーバー自体に問題はないのでしょう。
                        これもメールアプリの不具合ではないでしょうか?

                        しかしメールアプリの不具合が多い機種ですね。キャリアメールが使えない状態で発売に踏み切ったauさんもすごいですが、富士通東芝さんの担当者は検証も行っていなかったのでしょうか?
                        Eメールアドレス帳とCメールの連絡先の件は誰にでもわかるような表示なのに、良く製品化したものだと関心してみたり。

                        受信不具合出ている方は、Eメール、メニュー、設定、Eメール設定、その他の設定から自動転送先をGmail等に設定して受信される事をお勧めします。
                        ただ、ISシリーズでは今まで対応していなかった画面メモと同等の機能をスターメモで実現したり、サクサク動く端末の仕様に関しては使う意味があると思います。

                        総評としては、IS05の発売を待つか、不具合修正されてから購入する事をお勧めします。KDDI社長が発表していたWiMAX対応スマフォンも気になりますが。。。


                        calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM